経済産業大臣指定伝統的工芸品「房州うちわ」/房州うちわ振興協議会
房州うちわの美しい「窓」は、巧みな手業(てわざ)から生まれます。
安房の匠たち
うちわの太田屋
南房総市富浦町多田良1193 TEL.0470-33-2792
http://ota-ya.net/
太田 美津江
房州うちわを支えるのはやっぱり良質な竹と言い切る太田さん。4年くらいまでの新しい竹がいいそうです。少し変わった絵柄や房州ならではの素材による扇など、新しい価値観をうちわに上乗せし、「使ううちわ」と「見るうちわ」があっても良いのでは、と差別化に取り組む太田さんです。
閉じる
Copyright (C) 2007 BOSHU-UCHIWA SHINKOKYOGIKAII. All Rights Reserved.